女性店員を羽交い締めで脇腹刺す 強殺未遂で男逮捕(2021年9月26日)

女性店員を羽交い締めで脇腹刺す 強殺未遂で男逮捕(2021年9月26日)

 26日朝早く、広島市内のコンビニ店に60代の男が押し入り店員の女性が刺され重傷です。男はその場で逮捕されました。

 自称・アルバイトの山崎治郎容疑者(66)は午前4時5分ごろ、広島市東区のコンビニで女性店員(29)に「金を出せ」と脅し、レジカウンター内で羽交い締めにしたうえ果物ナイフのようなもので右の脇腹辺りを刺した強盗殺人未遂の疑いが持たれています。

 女性の命に別状はないということです。

 別の男性店員が取り押さえ、駆け付けた警察官が現行犯逮捕しました。

 調べに対し「金を出せと言ってナイフで刺したことは間違いないが、殺すつもりはなかった」と話しているということで警察が動機などを調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

女性に向いているアルバイトカテゴリの最新記事