「結婚に失敗」した女性が貧困になりやすい3つの理由【わかりやすく解説】

「結婚に失敗」した女性が貧困になりやすい3つの理由【わかりやすく解説】

「結婚に失敗」し、シングルマザーになった女性は、男性に比べて貧困層になりやすい…。そんな現状があることを知っていますか?

「男女間の格差をなくしていこう」
「女性が輝ける社会を作ろう」

そんなキャッチコピーを目にすることもありますが、日本では女性の社会進出が遅れていると批判されることが多いです。

特に子どもを抱える女性は就職しにくいと指摘され、これらの男女間格差、ジェンダーギャップの問題が集約されているのがシングルマザーの貧困です。

なぜ離婚後の女性は貧困層になりやすいのか?今回は3つの理由をわかりやすく解説します。

シングルマザーの貧困は、日本のジェンダーギャップを考える上で集約的なテーマです。ぜひ最後までご覧ください。

◆原貫太のオンラインサロンはこちら。一緒に勉強しませんか?
https://peraichi.com/landing_pages/view/kantahara-salon

◆原貫太の書籍『世界を無視しない大人になるために』の購入はこちら
紙版➡https://kantahara.thebase.in/items/5867180
Kindle版➡https://amzn.to/3fLTKb7

◆仕事依頼・お問い合わせはこちらよりお願いします
https://forms.gle/TVFZBu2RB6QrcwEP6

◆原貫太プロフィール
1994年生まれ。フリーランス国際協力師。早稲田大学卒。
フィリピンで物乞いをする少女と出会ったことをきっかけに、学生時代から国際協力活動をはじめる。これまでウガンダの元子ども兵や南スーダンの難民を支援してきた。 大学在学中にNPO法人コンフロントワールドを設立し、新卒で国際協力を仕事にする。出版や講演、ブログを通じた啓発活動にも取り組み、2018年3月小野梓記念賞を受賞した。
大学卒業後に適応障害を発症し、同法人の活動から離れる。半年間の闘病生活を経てフリーランスとして活動を再開。ウガンダのローカルNGOと協働し、北東部で女子児童に対する生理用品支援などに従事。他にも講演やブログ、YouTube、オンラインサロンの運営にも携わるなど、「フリーランス×国際協力」という新しい働き方を追求している。著書『世界を無視しない大人になるために』

◆Twitterはこちら

◆Instagramはこちら
https://www.instagram.com/kantahara0422/

◆ブログはこちら
https://www.kantahara.com/

◆参考文献 / References
親権争いで母親が負けるケースとは? 親権決定の判断基準も解説!
https://rikon.vbest.jp/columns/4293/

養育費の未払いは諦める必要なし!法改正によりどのように変わったか
https://www.adire.jp/lega-life-lab/child-support-unpaid225/

貧困と生活保護(46) 生活保護の不正受給率はごくわずか 未然に防げるものが多い

貧困と生活保護(46) 生活保護の不正受給率はごくわずか 未然に防げるものが多い

生活保護を受ける高齢者が過去最多の89万世帯に!政府は就労支援で高齢者の収入確保を目指す
https://www.minnanokaigo.com/news/kaigogaku/no790/

#シングルマザー
#貧困
#原貫太の動画一覧はこちら

女性限定アルバイトカテゴリの最新記事