【大阪市女性死亡】被害者はベトナム国籍の女性

【大阪市女性死亡】被害者はベトナム国籍の女性

4日朝、大阪市淀川区の建物の一室で、女性が死亡しているのが見つかった事件で、亡くなった女性について警察は、現場1階の弁当店のアルバイトでベトナム国籍の31歳の女性と発表しました。

4日午前7時ごろ、大阪市淀川区の、1階に弁当店が入る建物の2階の一室で、31歳の女性が亡くなっているのを訪れた警察官が見つけました。

遺体は3日朝から行方が分からなくなっていた、弁当店アルバイトの女性とみられます。

店の防犯カメラには3日朝、女性が現場の部屋に住む50代の男性と一緒に店を出る様子が映っていて、3日夜、女性の行方を捜していた警察官が救急隊と共に部屋に入った際、ベッドの上で首から血を流して倒れている男性を発見しました。

男性は命に別条はなく、近くには血の付いた刃物があったということです。

警察はさきほど、遺体で見つかった女性について大阪市西淀川区のアルバイトでベトナム国籍のヴォ・ティ・レ・クインさん(31)と発表しました。
(2022年4月4日放送「news every.」より)

#事件 #大阪市 #日テレ #newsevery #ニュース

◇日本テレビ報道局のSNS
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Twitter https://twitter.com/news24ntv

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP
https://news.ntv.co.jp

女性のアルバイトカテゴリの最新記事